糖質制限体験談

糖質制限で8kg痩せ、糖尿病が改善。おやつが食べられ酒も飲める【糖質を減らすコツ】


■糖尿病は体重を落として体脂肪を減らせば治せる

以下は某健康雑誌より転載させていただきました。

ダイエットはこれまでにも何度か行った経験があります。身長が171cmなので、BMI(肥満指数)により理想体重は65kg。 2009年に70kgを超えたときも、5ヶ月かけて65kgに戻しました。 以来、65kgを維持したのですが、一昨年10月の健康診断で空腹時血糖値が129mg/dl(126mg/dl以上が糖尿病)まで上昇したのです。 内科で経過観察を続けたところ、昨年3月は132mg/dl、6月も131mg/dlと血糖値は下がらず、2回続けて基準値を超えたので、 糖尿病と診断されました。母親が糖尿病だったので、遺伝的素因はありますが、血糖値がここまで上がったことが不思議でなりません でした。ただ昔と比べると、お腹が出ていたので、主治医と相談し、CTで内臓脂肪面積を調べてもらうことにしました。 結果は内臓脂肪面積が162もあることがわかりました。内臓脂肪面積は99以下が正常です。 見た目はそれほど太っていなくても、ものすごい量の内臓脂肪がついていたのです。

同じ頃、体脂肪を減らせば糖尿病が治る可能性があるという乾哲也医師の「メタボ氏のための体重方程式」という本を読み、 再びダイエットを決意しました。当時の体脂肪は20%。乾医師によれば10%まで減らす過程で治すチャンスがあるというので、 まずは15%を目標にすることにしました。私の糖質制限は年季が入っています。 これまで行ったダイエットはいずれも糖質制限を中心としたものです。しかし、その頃は夜は晩酌しながらの糖質制限を 続けていたので、そこから減量するのは難しいと思われました。



●2ヶ月で5kg減量でき、血糖値が101mg/dlに

妻と相談し、昼も糖質制限食、夜も高カロリーだったので、おかずの品数はそのままで、全体量を減らすことにしました。 主に、昼食はしらたきの焼きそばを食べていました。またしらたきを細かく刻んで、ご飯と一緒に炊いて、食べたりもしました。 おなかが空いたときは、おやつ代わりに、豆腐やベビーチーズを食べました。 こうした生活を続けたところ、体重は2ヶ月で5kg減。8月22日の血糖値は112mg/dl、10月12日には101mg/dlまで改善しました。 体脂肪は15%台まで下がりました。その後も緩やかにダイエットを続け、現在(2013年3月)の体重は57kg、体脂肪率は14%前後です。 周囲からはストイックにダイエットしているように思われますが、今の食生活を辛く感じたことはありません。 お酒は毎晩飲んでいるし食べたいものは食べています。居酒屋などの外食も、糖質が少なく、かつ低カロリーなつまみを 簡単に選ぶことができるようになりました。 ちなみに、私の食事には妻も付き合ってくれました。妻は糖尿病でもメタボでもありませんが、5kgほど痩せ、 着られる洋服の幅が広がったと喜んでいます。